About us丸本運輸株式会社について

創業以来、重量物を中心とした輸送に携わり、その間蓄積された技術・ノウハウを基に、お客様にご満足頂ける輸送品質向上に、愚直に努めて参りました。お陰様を持ちまして、数多くのお取引様にご愛顧を賜って頂いております。 今後も、日々の安全運行向上へ、継続した取組みと同時に、真心込め全社員「三方よし(売り手、買い手、世間)」の精神の基、誠実な輸送を心掛け、安全輸送を徹底して参ります。 “輸送プロ集団として、事業を通じた社会貢献に全力を傾け、社会の全ての方から、真に必要とされる会社を目指したい。” と考えておりますので、ご指導ご鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。

丸本運輸株式会社 代表取締役 丸本栄作

経 営 理 念

一.社員第一・健康第一・安全第一主義で、全社員の幸せを追求する。 一.社内外の法およびルールを遵守し、安全・迅速・確実な企業風土を創る。 一.社員全員が今日よりも、明日を良くすることに知恵を絞り、持続的成長を目指す。 一.お客様の気付かない満足を創造し、新たな商品・サービスを提供する。 一.新たなことに挑戦し続け、経済・社会の進歩発展に貢献する。

平成16年6月28日制定

 

1. 会社概要
商号 丸本運輸株式会社
資本金 1,000万円
設立年月日 昭和63年1月27日
所在地

(本社営業所) 岡山県浅口市金光町大谷2346番地

TEL 0865-42-9655 FAX 0865-42-9665 MAIL marumoto@po.harenet.ne.jp

 代表者 代表取締役 丸本栄作
 2. 営業種目
a. 一般貨物自動車運送事業 b. 自動車運送取扱事業 c. 倉庫業 d. 鋼材のリース・販売 e. 前各号に付帯する一切の業務
 3. 従業員数
21名(男性:19名 女子:2名)
4. 主要取引先(50音順)
(株)アサヒメッシュ産業 倉敷運輸(株) ダイネン 大和クレス(株)(株) 東和耐火工業(株) 東京貿易金属(株) JFE物流(株) 【JFEスチール、JFE電磁鋼板、JFE条鋼、朝日アルミ産業、品川リフラクトリーズ、etc.】
5. 設備概要
トラクター 2両(別途:常用協力会社車両 6両)
25tトレーラー JFE構内トレーラー 1両 1両(別途:常用協力会社車両 6両)
15tトラック(エアサスペンション車輛) 10両
15tトラック 3両(常用協力会社車両)

15t低床トラック

12tユニック 

10tユニック  

7tユニック 

8tトラック(エアサスペンション車両)                          

1両(常用協力会社車両)

3両(スポット協力会社車両)

2両(スポット協力会社車両)

1両(スポット協力会社車両)

2両

4tトラック(エアサスペンション車輛) 2両
4tトラック 1両
2.5tフォークリフト 1台
3.5tフォークリフト 1台
本社営業所 約5,000㎡
保管倉庫(営業面積) 360㎡(120㎡)
6. 沿革

 

昭和42年9月
創業者故丸本守が、丸本商店として製鋼原料等の輸送取扱いを始める。
昭和63年1月
丸本運輸有限会社を設立。
平成7年12月
増資に伴い丸本運輸株式会社に組織変更。
平成15年12月18日
新たに設けられた貨物自動車運送事業安全性評価事業の「安全性優良事業所」に認定を受ける。(連続更新中)
平成17年2月
環境問題に積極的に取組んでいく方針を掲げ、交通エコロジー・モビリティ財団認定の「グリーン経営認証」登録を受ける。
平成18年5月
業務拡張に伴い、本社営業所を移転。
平成27年2月
交通エコロジー・モビリティ財団認定の「グリーン経営認証」永年表彰を受ける。

 

丸本運輸株式会社 〒719-0111 岡山県浅口市金光町大谷2346 0865-42-9655 FAX 0865-42-9665 Mail marumoto@po.haranet.ne.jp

安全運行向上への取組 安全運行教育・指導に欠かせない、デジタルタコグラフは販売された当初から全車両に装備し、様々な解析を基に日々の運行管理・安全運行に役立てており、衝突軽減ブレーキ・バックカメラ・ドライブレコーダーなど、安全装備も積極的に導入し、更なる安全性向上に努めて行きます。 また、ハード面だけでなく、運転者の疲労軽減等、労働環境改善を積極的に推進し、明るく元気よく勤務出来る体制を目指して参ります。 ※お気付きの点がございましたら、今後の安全・高品質輸送に役立てたいと思いますので、些細な事でも「社長・スタッフ」へご連絡下さい。